BL-LABO

おすすめBL研究所

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BLラボ新規投稿受付終了のお知らせ

平素よりBLラボをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度、2014年4月30日(水)をもちまして、新規投稿の受付を終了させて
いただくことになりました。

日頃よりご利用いただいている皆様にはご迷惑をおかけすることになり、
誠に申し訳ございません。

サービス開始以来のご愛顧をいただきましたこと、
コミコミスタジオのスタッフ一同、心よりお礼申し上げます。


当面の間、BLラボのサイト掲載は継続してまいります。


これからも、みなさまにご満足いただけるサービスの提供、改善により一層力を
入れて参りますので、コミコミスタジオをよろしくお願い致します。


(4/29日更新)

≫ Read More

スポンサーサイト

| お知らせ(4/17更新) | 11:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノンケを好きになっちゃった切なすぎるゲイの純愛

『それでも、やさしい恋をする』
(著:ヨネダコウ 大洋図書)

細やかな心の動きが繊細に描かれていて切なくなりました。


ノンケの小野田を好きになってしまったゲイの主人公、出口晴海の
出会いから3年以上にわたる片思い、告白そして
結ばれるまでの時の流れが実に丁寧に描かれています。

絶望的な片思いから結ばれる奇跡!
出口に共感してすごく感動しちゃいました!!

ありえないとしながらも告白されてから出口のことを
真剣に考え受け入れる真面目な小野田も、感情の伴わない
後腐れのないSEXなら出来るのに本命の小野田の前では
キャラが違うとみんなに言われるくらいヘタレになっちゃう出口とか!!

キャラがみんなかわいくてたまりません^^
さすがです!!

だからヨネダコウ先生の作品大好き! 

映画化にもされた「どうしても触れたくない」のスピンオフで
こちらでの主人公嶋くんがいいかんじにストーリーに絡んできます。
「どうしても触れたくない」未読の方でも楽しめますが読んでみると
より深く人間関係が知れていいかもしれません。

from<<かめた>>さん


≫ Read More

| や~わ行 著者名(コミック) | 19:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結崎くんに癒されます

『4号室のアトリエ 第2回目』

(著:中井アオ)

Canna vol.35に掲載の『4号室のアトリエ第2回目、今回も楽しかったです!
寝起きのシーンから始まる今回、えっ?いつの間に??と
思ってしまいましたが(笑)色っぽいことはなかったようです。

結崎くんは、寝起きも可愛くて、歯ブラシを咥えている顔も可愛いです。
可愛い結崎くんですが、絵のことになると積極的で貪欲です。
半裸の五嶋さんの体を真剣な目で触りまくります。
そして、我に返って、触りすぎ!と慌てる顔もやっぱり可愛いです。

あわや!というシーンにドキドキしましたが、未遂です。
さすが、天然の結崎くん!という感じです。
一緒に寝ていたのは、五嶋さんの部屋でご飯を食べてお酒も飲んで
酔ったせいですが、「酒癖が悪い」と言われた結崎くんが、
何をしたのか すごく気になります。

そして、今回のラスト、結崎くんと一緒に「なにいまの」となりました。
ここで続くは、辛すぎます…。
酔った結崎くんが、五嶋さんに何をしたのか?五嶋さんの行動の真意は?と
早くも次号の発売が待ち遠しいです。

表紙の結崎くんのお腹がチラリと見えるのと、
五嶋さんの半裸が目の保養になりました(笑)



from<<F子>>さん




≫ Read More

| あ行 著者名(コミック) | 17:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

展開が予測不能のワクワクドキドキ感は飛びぬけてます。

『凍る月シリーズ』
(著:夜光花 イラスト:高橋遥 竹書房)

夜光先生のサイトでは『獣人シリーズ』になっております。

これから読みたい!って云う方の為に順番を記載しておきます。
凍る月~漆黒の情人」→「凍る月~紅の契り」→「凍る月~灰色の衝動」→
花の残像」→「花の慟哭」→「銀月夜」→「凍る月~七色の攻防」→「凍る月 瑠璃色の夜明け
の順番で読んで頂ければ間違いないです。

BL出戻り組で良かったと思うのは面白いシリーズに当たった時ですね。
最終巻まで一気に読める!って最高ですよ。
ああ・・・続きが気になるってなるともんもんとします。
勢いもなくなりますね。
こちらのシリーズは大まかに主人公の梁井×光陽・須王×巴・佐倉×銀の3カプのお話があります。


夜光先生らしいほの暗ファンタジーで、
人外人外で、架空の生物となっております。
『獣人』と呼ばれていて、醜い獣にその姿を変えることができる人間がいます。
その『獣人』の食料となる『餌』と呼ばれる人間も存在します。
獣人と契約しないと20歳までしか生きられないのですが、
どんな傷でも再生してしまいます。
なので、酷い扱いを受ける『餌』も勿論いるわけで。
食べられたとしても再生してしまうので生き地獄です。
2カプは獣人が攻、餌が受でもう1カプは獣人同士です。


もう、この変わった設定だけでわくわく全開ですよ~。
変わったお話が大好きなので先の展開が知りたくて知りたくてって感じで次巻に手が伸びちゃいます。


が!実は1回止まってしまってちょっと踏ん切りつけて再読するまで間が空きました。


須王×巴カプのお話『花の残像』『花の慟哭』で中身をぱらぱら読んでたら、
巴が悲惨なことになってるっぽかったので体調が良い時じゃないと読めないかも・・・となりまして。
痛いお話に弱すぎる自分なので。
花の残像』がまた、べた甘なので『花の慟哭』の前半が血を吐く思いでした。


再読したらもう止まらず5冊一気読みです。
面白いよ~どうなっちゃうの??で次から次へと。


最後は(え?あとこれだけのページで解決するの?)って展開だったのですがまさかのラストでした。


今までのもやはどこへいったのやらで。
色んな意味で夜光先生凄いですよ。
なんせラストの光陽の台詞が「俺の帯ぐるぐるしていいから」ですからねwww


これに繋がる番外編が『ラブ☆コレ7th』で読めますよ!これは是非読んで欲しいです。
6th・5th・3thにも番外編があるのでそちらも手に入れて読破したいものです。


from<<あお>>さん


『凍る月シリーズ』

≫ Read More

| や~わ行 著者名(小説) | 19:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

でも受けは俺!!!

『オタクくんの憂鬱』
(著:ヤマヲミ)

表題作の他
『キミのとこまで』
『イケメンくんの恋煩い』が収録されています。

オビに書いてある「でも受けは俺!!!」の文字と泣き顔の絵が好きです。

オタクの森久保は、オフ会をしていたお店で偶然、
会社の後輩(高垣)に会ってしまいます。
なんとかオタクだとばれないように、ぐるぐるしているときに
オタク仲間がHNを大きな声で呼んで、バレてしまってさあ大変…。

人生が終わったように思う森久保は、翌日、会社のみんなには
黙ってて欲しいと、高垣に頭を下げました。

高垣から仲良くしましょうと思ってもいないことを言われて、
真意が分からないまま一緒に過ごすうちに、高垣は森久保の可愛さを意識し始めます。

高垣が作ったパスタを美味しそうに食べる顔が、とびきり可愛いです!!
何か一つのことにハマれる森久保を羨ましいとおもう高垣は
「俺にハマりません?」と言います。

3次元に慣れていない森久保は、高垣の行動に戸惑うばかり。
戸惑いながらも高垣を意識して、いい感じに進展しているように見えたのに、
酔った勢いで高垣にオイタをされて、森久保は思わず
言ってはいけない一言を言ってしまいます。

それ以来、ギクシャクする二人ですが、森久保はものすごく後悔してます。
どうすれば許してもらえるのか悩む姿が可哀想です。

偶然会ったお店で、涙目で、必死に高垣に謝って、 行かないでと
自分の気持ちを伝える森久保に思わずこちらも涙目になりました。

その後、二人は、順調に愛を育んでますが、やはり3次元に慣れていない森久保です。
高垣に嫌われたくないと、自分の気持ちを我慢してしまいます。

そんな森久保にイライラする高垣。
不安な気持ちのまま冬コミに出かけた森久保をお迎えに行き、
「もっと本当のことを言って」という高垣。男前でした!

ラスト、幸せそうにキスをする二人が、本当に素敵です!!

『キミのところまで』 幼馴染の再会ものです。
子供のころ、親の都合で離ればなれになったハルキちゃんとまーくんです。
まーくんは、幼いころに春樹と約束した電車の運転士になります。
「電車が好きだからこの仕事を選んだわけじゃねー。 お前が好きだったから、約束したから、」
一途なまーくんがかっこいいです。

セクハラなギャクを言っても許せます(笑)

『イケメンくんの恋煩い』
二次元にも森久保をあげられないと思う高垣、しっかり森久保にハマってます!


from<<F子>>さん



≫ Read More

| や~わ行 著者名(コミック) | 11:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。